月100万ブログで稼いだ私のアフィリエイト勉強方法を公開

「アフィリエイトの効率的な勉強方法が知りたい」

「ブログで稼ぎたいけど、どういう勉強をしたらいいかわからない」

そんな疑問にこの記事では答えていきます!

目次

基礎知識の身につけ方

アフィリエイトの基礎知識の学び方は以下のように色々あります。

  • 書籍で学ぶ
  • ブログで学ぶ
  • YOUTUBEで学ぶ
  • セミナーで学ぶ
  • オンラインサロンで学ぶ

書籍で学ぶ

私は、書籍とブログで学んだ比率が多かったです。

youtubeは簡単なことしか説明してないし、(それ以前に動画は早送りするのが面倒であまり見ない)オンラインサロンや有料セミナーは高いし、胡散臭くて信じられませんでした。

1番最初に読んだ書籍は、もう昔なので覚えてないのですが、

最近で言うと、ブログで5億円稼いだ方法と、ゆる副業のはじめかた アフィリエイトブログ スキマ時間で自分の好きをお金に変える!が超初心者には読みやすいと思います。

ブログで学ぶ

あと、他にもたくさんのブログを読み込みました。

人気が出た後ではなく、記事をさかのぼって見て、人気が出るきっかけとなった記事を見つけて研究していました。

見る時のポイントは下のアフィリエイトサイトを研究するの項目で書いています。

セミナーで学ぶ

セミナーは、アフィリエイト協議会が主催している無料セミナーを利用した経験があります。

アフィリエイト協議会では勧誘禁止なので、初心者には安心できる環境です。

広告主の無料セミナー情報も掲載されているので、ホームページを確認するだけでも情報収集になりますよ。

セミナーは悪質なものもあるので、アフィリエイト協議会で主催しているものか、大手のASPが主催しているもの以外は行きませんでした。

オンラインサロンで学ぶ

私はオンラインサロンは利用した事がないのですが、知り合いがオンラインサロンで勉強していました。

同じ仲間に知り合えるのは刺激になりそうだけど、値段相応の価値があるかと言うと…どうだろう?という印象。

私には小手先のテクニックで一時的に稼いでいるように見えました。

そのサロンは月5,000円くらい。1ヶ月でブログは成果が出せないから、半年〜1年くらいはサロンで学ぶことになると思います。

ブログ運営は、結局は自分の手を動かして学ぶしかないので、サロンに入ったから稼げるようになるものでもありません。

アフィリエイトサイトを研究する

最初は色々なジャンルのブログ・アフィリエイトサイトを見て研究しました。

私が、アフィリエイトサイトを参考にする時に、注意して見ていたことは以下になります。

  • 上位10位以内に入っている
  • ターゲットユーザーは誰か
  • サイト設計の仕方
  • 記事の構成と内容

上位10位以内に入っている

まず、上位に表示されるブログの特徴を調べていきました。

ドメイン年齢、記事数、テーマ、運営者などを見て、「10位以下のサイトと何が違うのか?」を考えます。

ターゲットユーザーは誰か

「このブログは誰をターゲットにしているのか?」を意識して、どんなキーワードで上位表示を狙っているのかを見ます。

サイト設計の仕方

トップページにはどんなコンテンツが入っているか、カテゴリページはどうなっているか、などを重点的に見ていました。

集客するページから、成約ページまでの導線の流れも重要で、自分のブログにも取り入れられる要素があれば、取り入れて検証していました。

記事の構成と内容

記事を読む時に意識していたことは、見出しタイトル、文字数、文章の構成、文の区切り、読みやすさ。

特に文章は、有名なブロガーさんをお手本とするようにしています。

キーワードを理解する

キーワードに関しては、本を読んだり、ブログから学びました。

私が参考にしたのは、アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則という本。

キーワードの事なんて一切考えたこともなかったから、最初はトンチンカンな言葉ばかり選んでいました。

でも、この本を読んで「売れるキーワードとはこういう事だったのか…!」と目から鱗でした。

古い本だけど、アフィリエイトにおけるキーワードの基本的な捉え方を勉強できます。

あとバズ部のブログは、かなり読み込みました。

バズ部は、コンテンツマーケティングやweb制作を行う会社のブログ。

SEOについて有益な記事が多数あり、内容も濃く読み応えがあります。

また、キーワードからサイトを構成する方法も書かれているので、サイト作りにとても役立ちました。

アフィリエイトサイトを作ってみる

上で学んだことの検証も兼ねて、アフィリエイトサイトを作ります。

最初から上手くはいかないので、1つ目のサイトは稼ぐというより、勉強用として作った方がいいです。

1つめのサイトから稼ごうとすると、上手くいかなかった時に挫折感が生まれて、続けるモチベーションが下がります。

最初に作ったアフィリエイトサイトの反省を踏まえて、また作ってみると、だんだんと感覚が掴めてきます。

SEOを勉強する

SEOとは、自分のサイトに来てくれる人を増やすために、サイトを最適化して検索順位を上げる施策のことです。

SEOの勉強は、SEO初心者向けマニュアルを擦り切れるくらい読みました。(本じゃないけど)

バズ部のSEO初心者向けマニュアルで書かれていることは、SEOの教科書と言える内容で、基礎をしっかり頭に入れることができます。

文章を読んでいる途中、専門用語がたくさん出てくるのですが、その用語ひとつひとつに詳しい解説ページがあるので、詳しく理解できます。

SEOに関しては、本の場合は古い情報もあるので、ネットで最新情報を探しています。

基礎知識が身についたら、あとはひたすら自分のサイトで検証することが1番理解できると感じます。

ライティングを勉強する

文章ライティングの勉強は、書籍から学びました。

色々読んだけど、初心者ブロガーにとってわかりやすかったのは、武器としての書く技術という、超有名なブロガーイケハヤさんの本。

ライターの本ではなく、ブロガーの本が読みたかったので選びました。

記事タイトルの具体的な書き方も参考なりましたし、ひとつの文章につき、ひとつのメッセージを入れる、「ワンテキストワンテーマ」の話も、とても参考になりました。

ついついあれもこれもと書きすぎちゃうんですよね。。

ライティングの本は、文章構成について書かれた本よりも、コピーライターや営業向けの本の方が、訴求性が高い文章を学べます。

その他に読んだ本については以下の記事に書いているので参考にしてみてください↓

webマーケティングを研究する

webマーケティングは、絶賛勉強中で最近ではファンダメンタルズ×テクニカル マーケティング Webマーケティングの成果を最大化する83の方法という本を読みました。

とても感動したので、ぜひ読んでもらいたいです。

webマーケティングについては、本で基礎知識を学びつつ、自分のブログで実践することが大事だと思います。

アフィリエイトの勉強で1番大切なこと

  • ユーザーの視点を忘れない
  • マーケティングの視点を持つ

ブログで稼ぐことばっかり考えていると、ユーザーの視点を忘れがちで、何だかギラギラしたサイトになってしまいます。

数値でしか見れないから実感できないけど、ユーザー=人間です。

「カモを探しているな」「売りつける事ばかり考えているな」という印象を与えてしまったら、固定ファンは付きませんよね。自分でも嫌な気持ちになってきます。

それを回避する方法は、マーケティングの視点を持つことだと思っています。自然とユーザーの事を考える時間が増えます。

私が月100万稼ぐまでにやったことは、以下の記事に書いてあるので、興味あればどうぞ↓

一緒に頑張りましょう!チャオ♡

↓この記事がちょっとでも良いと思ったら、ぜひポチッとお願いします^^↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

未経験から在宅のフリーwebデザイナー歴5年→アフィリエイター歴6年くらい(1年目数万円→2年目→300万ちょっと→3年目目以降600万〜800万)→3年ブランクを経て再びブログに挑戦中。主婦ブロガー。
デザイナー時代から在宅で仕事をしてきた為、もう外で働けない人。
家にいながらお金を稼ぐ方法を、四六時中考えています。

コメント

コメントする

目次